「もっと触って……」「舐めて……」「入れて!」

10月 30th, 2014 - 

「恥じらい」

これはav動画を見ていて興奮するポイントのひとつです。

少しも恥じらいがない淫乱な女性が主人公の場合もそれなりに楽しめます。

が、基本的に男性は女性の「恥じらい」に興奮を覚えます。

だから、あまりに女性が強い「欲しがる感情や仕草」を見せると場合によっては「恥じらい」を男性が感じなくなってしまいますので注意が必要です。

av動画を見ている分には欲しがる感が勝っているほうが興奮するとは思います。

しかしリアルのSEXの場合は少し違いますから、恥じらいの要素を捨ててはいけません。

「欲しがる感情・仕草」と「恥ずかしがるお淑やかな部分」のバランスが男性にとってもとても大切にしたい部分であります。

ですが女性が言葉で欲しがり感を伝えるのは決して駄目ではないです。

「もっとして……」

「触って……」

「舐めて……」

「入れて……」

「エッチしたい!」

「SEXしよう」

というストレートな言葉によって男性は一挙にスイッチが入ります。

絶妙なタイミングで

「もっと触って……」

「舐めて……

」「入れて!」

なんて言われると我を忘れるほど興奮度がマックスになります。

、随所にそんな言葉を入れるのは大正解でav動画を参考にしてみるといいでしょう。

ぜひ参考に⇒興奮度UPのあえぎ声の出し方

あくまでもバランスをなくさないことが大切です。

言葉だけで全面に要求されると押しが強すぎてしまうのです。

だから言葉以外で伝える方法もあるのです。

それは何かというと、SEXの最中の女性の仕草や行動です。

ぶっちゃけて言いますと男性はSEXしているときに女性がどういった仕草をしているのか、しっかりと見ています。

SEXをしていて女性がどういった反応をしているのかは男性の楽しみのひとつです。

Comments are closed.